高橋真梨子さんのコンサートに行ってきました。(ネタばれあり)

今夜、大阪厚生年金大ホールで行われたコンサートへ行ってきました。
画像


画像


めっちゃ良かったよう。

失礼ですがお年は還暦でしょう。
でも、声が若くて張りがあって声量もものすごい!
リズム感も言うことなし!

客層は50代~60代が中心のようでした。
でも、後半のリズミカルな曲ではスタンディングで手拍子して体でリズムとってと、お若いこと。

今回は「No Reason ~オトコゴコロ~」というアルバムを引っ下げてのコンサート。
画像


曲目リスト
1. ワインレッドの心 (安全地帯/1983)
2. 見上げてごらん夜の星を (坂本九/1963)
3. ロビンソン (スピッツ/1995)
4. Everlasting Love (skoop on somebody/1998)
5. あいつ (旗照夫/1957)
6. 勝手にしやがれ (沢田研二/1977)
7. サヨナラCOLOR (SUPER BUTTER DOG/2005)
8. 君といつまでも (加山雄三/1965)
9. 桜 (コブクロ/2005)
10. 恋心 L'AMOUR C'EST POUR RIEN (菅原洋一/1965)
11. 結詞 (井上陽水/1992)
12. ボーナストラック:星の流れに (菊池章子/1947)Live Version from MARIKO TAKAHASHI CONCERT Vol.32 Swing Heart @東京国際フォーラム

カバーアルバムですね、懐かしい曲が並んでますよ。ウッシッシ

当然この中からも、「君といつまでも」、「勝手にしやがれ」、アンコールで「ワインレッドの心」も歌ってくれました。

また、「桃色吐息」、「はがゆい唇」やmichiの好きな「遥かな人へ」も歌ってくれました。
本番の最後は名曲「for you・・・」、アンコールの最後は「ランナー」。
そうそう、ペトロ&カプリシャス時代ノ「五番街のマリーへ」も歌ってくれました。

1ステージと2ステージの間の休憩中には、バッキングメンバーがパントマイムをしたりして楽しませてくれました。
真梨子さん始め、みんながファンを大事にしてきたことが分かりますよ。
息の長いアーティストって、みんなそうですね。

アンコールも入れて約2時間のライブ。
省吾さんのライブに慣れてるmichiとしては、大分短く感じたんですが。(笑)
それでも、彼女の歌唱力に圧倒されて帰ってきました。


  ↓ここもポチっと押してね。('-'*)ヨロシク♪
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
押してくれて、ありがとう♪ (#^ー゜)v

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック